人の心と移り変わり!人はなぜ浮気をするのか?

「不倫は文化だ!」と明言を残した芸能人もいましたが、不倫・・・それはその名の通り、道徳的なことに反するとされて、日本ではあまりいい印象がありません。

そもそも、どうして人は不倫をするのでしょうか?

男性の場合、一度家庭を持ってしまうと、そこで安心が生まれ、自分の奥さんに対して、恋愛感情というものが薄くなってしまうようです。

女性の場合、結婚をして、子供が出来ると、その子供の方にばかり意識が行って、旦那様のことを蔑ろにしてしまいがちですから、ちょっと寂しく感じた旦那様は、外に愛人を作りたくなるのでしょう。

まぁ、そういった家庭ばかりが、浮気をしているわけではありませんが、何よりも、奥さんのことを一人の女性として見ることが無くなるというのが、要因の一つと言えるでしょう。

では、逆に女性の場合はどうでしょうか?

シークレットラブという言葉のように、不倫というのは、世間ではあまり良いイメージがありませんので、友人や家族にも話すことが出来ずに、一人で紋々と悩む日々の人がいます。

そうなれば、友人の場合、必然と遠ざかってしまうことになりますので、上手い友人関係を築くことが出来なくなります。

相手に家族がいることを知らずに付き合っている人もいますが、多くの場合、知った上で付き合うのです。

そこに一体どんなメリットがあるのか?そういった反社会的な関係を続けていくメリットは何なのか?

それは、理屈では言い表せないようなものが二人の間には存在し、切っても切れない、何度も不倫を繰り返してしまうのです。

結婚をし、夫婦として生活をともにすれば、お互いに嫌な面が増えてしまうことを予期しているかのように、結婚を求めない、好きな時だけ会うという割り切った関係が、心地いいのかもしれませんね。

コメントを残す